イベント
イベント

糸助け ~未使用毛糸の交換会~

2024.06.11

糸助け ~未使用毛糸の交換会~
Slider line 1 Slider line 1


余り毛糸…ありますよね?


こんにちは。編み物の妖精(設定)です。


突然ですが編み物本格シーズンに突入する前に、いったんここで「糸助け」をしてみませんか?


「糸助け」とは、余り毛糸をみんなでシェアするために企画した一種の物々交換会です。


皆さんが所有する、使う予定のない未使用毛糸を毛糸の泉(プール)に放流していただき、希望者は放流した分、泉にある毛糸を持ち帰ることができるというイベントです。


ある人にとっては使わない毛糸であったとしても、他の人にとっては欲しい毛糸、探していた毛糸ということがあるのではないでしょうか。


そんな毛糸と人の新たな出会いをお届けできたら、と。


同じ編み物仲間として、その気持ちも含めシェアできたら嬉しいです。


画像1


糸助けの方法

➀糸をもって会場へ(未使用&第三者が編める、もらって嬉しい品質&持ち運べる分量)

画像2


②妖精による「放流の儀」

画像3


③儀式が終わった糸を毛糸の泉(プール)へ。希望者は同じ分量程度の糸を持ち帰る

(持ちかえらなくてもokです)

画像4


④糸助け後は編み会をお楽しみください

画像5


当日は妖精(設定)による「放流の儀」をさせていただく予定です。糸助けの後はみんなで編み会を楽しみましょう。余り毛糸の活用方法などシェアできたらいいですね。


残った毛糸は「毛糸狩り」や「寄付」等で他の皆さまに還元させていただく予定です。


皆さまのご参加をお待ちしております!

(必ず概要をご確認ください)

画像6編み物の妖精(設定)



イベント情報

糸助け ~未使用毛糸の交換会~

【日時】2024年8月末開催予定 13:00~19:00

※現在調整中です。決まり次第告知させていただきます。


【持ち物】毛糸、編みかけ(編み会用)

※未使用で第三者が編める、もらって嬉しい品質の糸を、個人が持ち運べる分量お持ちください(発送等は受け付けておりません)。

※当日お持ちいただいた毛糸の品質をチェックする場合がございます。皆さまとシェアすることが難しいと運営が判断した場合、除外させていただく場合がございます。あらかじめご了承をお願いいたします。


【参加条件】

「この毛糸を他の編み物好きの人に使ってもらいたい」というお気持ちのある方。あくまで糸をシェアし合うためのイベントとご理解いただけましたら幸いです。


【参加費】500円(税込・現金のみ)

【主催】日本ヴォーグ社 毛糸だま編集部イベント担当


【お問い合わせ】keitodama@tezukuritown.com

※イベントの性質上、ご自身が放流した数量を超える毛糸のお持ち帰りはご遠慮ください。

※あらかじめ毛糸の泉には「ある程度の数量の毛糸」を用意し、泉は複数用意する予定です。

※会場の許容範囲を超える人数が集まった場合、編み会含め、人数制限をさせていただく場合がございます。

※当日は譲り合って糸助けをお楽しみください。また、第三者への迷惑となる行為を発見した場合、運営の独断でご退場いただく場合がございます。


【会場】日本ヴォーグ社 クラフティングアートギャラリー 東京都中野区弥生町5-6-11 ヴォーグビル2階


※空調設備の都合により、できる限り「開始時間近く」にご来場をお願いいたします。社屋には空調設備が整っていない場所もあり、そこでお待ちいただくのをできる限り避けるためです。また、早くお越しいただいても「未放流(ゼロではない)」の状態であることをあらかじめご理解ください。


※建物の安全管理上、19:00で正面玄関が施錠され、外からの入場ができなくなります。あらかじめご了承ください。


<電車> 東京メトロ丸の内線「中野富士見町」駅より約520m

<バス> 新宿駅(西口)から京王バス【宿33】「永福町」行きまたは【宿32】「佼成会聖堂前」行き乗車約20分、「南台図書館」バス停から約190m


Slider line 1
Slider line 1 Slider line 1