編んでつながるWebマガジン

12.02 (Fri) 2022

イベント

【11/15~11/22】めぐる布市「捨てるとつくるを楽しくつなぐ」

公開日 2022.11.11

ニュースをシェア

自宅で大切にしまいこまれた布や使いそびれた手芸用品を、新たな使い手につなぐリサイクル手芸店「めぐる布市」が、11月15日から22日まで開催されます(要予約)。


NPO法人森ノオトが運営する同布市は、毎月7日間限定で横浜市青葉区の工房兼ギャラリー「森ノハナレ」にて開催されています。全国から届く布や毛糸などの手芸用品を、新たな使い手と巡り合うことを願ってお手頃価格で販売しているそう。



お店には毛糸や編み針、布などさまざまな手芸用品から、まだまだ現役で活躍できるミシンやアイロン、定規、ハサミといった道具類が。毎月特集を決めて、テーマに沿った手芸用品にスポットを当てて商品を並べています。



今月の特集は「編み物」。ソックヤーンや手染め糸、かせ糸なども並ぶ予定です。今回は懐かしい雰囲気のレトロなかせくり機も入っているそうですよ。



手芸の蚤の市的存在の「めぐる布市」では、毛糸や道具がお手頃価格で手に入るほか、レトロな道具に出合えることもあるので初心者の方からマニアの方までオススメです。


また、今月から「めぐる布市手芸部」部活DAYが始まりました!11月は棒針と半端毛糸を使ってつくる「編み人形」、12月は「ダーニング」のワークショップが開催されます。ぜひ布市と併せて楽しんでくださいね(要予約)。



会場となる「森ノハナレ」は、田園都市線青葉台駅から少し離れた緑の多いエリアにあります。近くにはカフェや公園があり、お散歩にちょうど良い距離には田園風景が広がる寺家ふるさと村も。布市にランチ、お散歩にピクニックなど、1日中楽しむことができそうです!



イベント情報

めぐる布市

【日時】

2022年11月15日(火)~2022年11月22日(火)

※19日(土)、20日(日)はお休み

※今月のオンライン布市はお休み


①10:00~11:30

②11:30~13:00

③13:00~14:30

定員各7名


【参加費】

500円(前払い、森ノオトサポーターは無料) 


【会場】

森ノハナレ(横浜市青葉区鴨志田町818-3)

東急田園都市線・青葉台駅よりバス10分、バス停より徒歩3分


お申込み方法など、詳しくはこちらから

https://applique.morinooto.jp/style/nunoichi-2.html


「めぐる布市手芸部」部活DAY

【日時】

編み人形ワークショップ

2022年11月18日(金)

①午前の部 10:00-12:00

②午後の部 13:00-15:00

定員 :各6名

参加費:2000円 ※材料費、棒針貸し出し込み


ダーニングワークショップ ※お申し込みは12/1から

2022年12月15日(木)

①午前の部 10:00-12:00

②午後の部 13:00-15:00

定員 :各6名

参加費:2400円 ※針と糸、必要な方にはダーニングマッシュルームの貸し出しもあり


【会場】

森ノオウチ1F

※布市会場の前にあるおうちです。


お申込み方法など、詳しくはこちらから

https://applique.morinooto.jp/style/nunoichisyugeibu.html


めぐる布市への寄付について

寄付された手芸用品は布市での販売、社会貢献活動に使用されるほか、素材を必要とする子どもや若者にかかわる施設や団体、活動に「寄付BOX」として届けられます。家に使っていない手芸用品がある方は、寄付も検討してみてはいかがでしょうか。(※寄付の際にはお申し込みが必要です。)

詳しくはこちらから

https://applique.morinooto.jp/news/kifununo.html


森ノオト

Instagram:@moritarou.morinooto

http://morinooto.jp/


めぐる布市

Instagram:@megurununoichi

https://applique.morinooto.jp/style/nunoichi-2.html

ニュースをシェア